【雨上がり、神社にて。】幼馴染のお兄ちゃんが私の体を押し倒し迫ってくる!何度もハメられ何度も膣内に・・ウソだよね、優しかったお兄ちゃんがなんで・・(ヨダカパン)DMMコミック:同人

 

【DMMコミック】同人:雨上がり、神社にて。 SP/PC-SEO

みんみんみん、じー…。

蝉の声が鳴り響き、昼下がりの太陽の光は容赦なく地上へと降り注ぐ。

その光を受けて、田舎道には二つの影が揺れていた。

「もうすぐ…夏休みだね、優くん」

「そうだね、雫は旅行の予定とかあるの?」

「うん、私は――…」

早坂雫(はやさか しずく)と石崎優太(いしざき ゆうた)は、

この日も仲睦まじく下校の帰路を共に辿っていた。

付き合ってから一年が経ち、二人は穏やかな幸せの中にいた。

夏休みになったら、どこに行こうかな―――。

だが、夏休み直前のある日、雫は偶然の再会を果たすことになる。

昔から大好きだった幼馴染の「お兄ちゃん」がこの田舎に帰省したのだ。

お兄ちゃんは何年も前から一人で上京していて、本当に久しぶりの再会だった。

神社の境内で腰掛け、雫とお兄ちゃんは懐かしさを噛みしめながら話に華を咲かせていた。

(お兄ちゃん、なんだか前よりも、もっとかっこよくなったなぁ…)

そんなことを考えていた…その時だった。

「きゃっ…!!」

お兄ちゃんは、雫の体を押し倒して…迫ってくる。

嘘…ウソだよね? あの優しかったお兄ちゃんが…なんで……?

憧れのお兄ちゃんの変貌ぶりに混乱する雫だったが、抵抗空しくそのまま体は重なってしまい――…。

【DMMコミック】同人:雨上がり、神社にて。 SP/PC-SEO

こちらから無料サンプルが見れます!
雨上がり、神社にて。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ